ゼクシィ

  • 新規会員登録

1週間前でも効果あり! 笑顔輝く「顔ヨガ」に挑戦

  • ビューティー

花嫁は結婚式の主役! 花嫁なら誰しも、この日は人生のどの日よりもきれいになりたいと願うもの。衣裳やヘアメイクでドレスアップするだけではなく、幸せいっぱいの素敵な笑顔のために「顔ヨガ」に挑戦してみませんか?「目元・口元・口角を鍛えるだけで、直前1週間でも違いが出ますよ」という顔ヨガインストラクターの間々田佳子先生が、直接伝授してくれました!

【1】「ぱっちりおめめ」のための顔ヨガ

  • おでこのうえに両手をあてる
  • 両手をあてたまま目を細める
  • 両手をあてたまま目を見開く

「おでこロック」
目の周りにある「眼輪筋」をやさしくマッサージするだけでも、目元の血流が良くなりクマ・くすみが改善できます。目元に老廃物がたまると、まぶたが重くむくんだ印象に。十分な睡眠時間をこころがけつつ、眼輪筋トレーニングでぱっちりおめめを目指しましょう。(間々田先生)

【トレーニングの目安】
目を閉じる・開くの繰り返しを2セットで、1日何回でもOK。

[写真1枚目]両手を挙げて横からまっすぐに手のひらでおでこを押さえてキープ

[写真2枚目]おでこに皺ができないよう手で押さえながら、まぶしいものを見るようなイメージでゆっくり目を細める

[写真3枚目]目をゆっくり開いてそのまま「5秒」キープする。目の周りの筋肉を感じながら、眼球が飛び出るようなイメージでしっかり目を開く。ここまでが1セット

★「おでこロック」のポイント

おでこに手を当てるのは、目を閉じたり開いたりすることで、おでこに力が入ってしまい皺ができるのを防ぐため。眼輪筋だけを動かすためにも、必ずおでこに手を当てましょう。(間々田先生)

【2】「ほっぺすっきり」のための顔ヨガ

  • ほほを引き上げるようにして笑っている顔
  • 両ほほの上に人差し指と親指で作った輪を当てているところ
  • あごを突き出すようにしながらしっかり口角をあげて笑っている顔

「ビックリスマイル」
頬のトップは年齢とともに下がりがり。「ほうれい線も気になる……」という人にもおすすめのトレーニングです。口の横からこめかみにかけての「大頬骨筋(だいきょうこつきん)」を鍛えることで、頬の位置を高く引き上げて若々しい印象の笑顔を目指しましょう!毎日続けることで、ほうれい線が薄くなる効果も期待できますよ」。(間々田先生)

【トレーニングの目安】
2-3回を1セットにして1日何回でもOK

[写真1枚目]大きく目を開いて口を軽く開き、頬を引き上げる。そのまま5-10秒キープ

[写真2枚目]人差し指と親指で輪を作り、引き上げた頬に当ててロック。この状態で5-10秒キープ

[写真3枚目]頬に当てていた指を外して、頬の高さを意識しながらゆっくり元に戻す

★「ビックリスマイル」のポイント

大頬骨筋を意識しながら、しっかり頬を引き上げることが大切です。さらに引き上げた頬を癖づけるために、手を添えることでしっかりホールドしましょう。(間々田先生)

【3】「口角キュッ!」のための顔ヨガ

  • 顔の表情を固定させたまま口を閉じて口角を挙げる
  • 顔をキープしたまま首筋をぐっと伸ばす
  • よこからみたところ

「亀のしあわせ」
魅力的な笑顔に欠かせないのが、口角がキュッと上がった口元。日頃からトレーニングをすることで、結婚式当日も自然と口角の上がった表情豊かな笑顔になれます。首を伸ばす動きもあるので、顎からデコルテにかけての「広頚筋(こうけいきん)」を鍛え、首元をすっきりさせる相乗効果も期待できますよ。(間々田先生)

【トレーニングの目安】
2-3回を1セットにして1日何回でもOK

[写真1枚目]口を閉じたまま口角をキュッと上げる

[写真2枚目]下唇を上唇にあてて、顎を上に向けながら首筋を伸ばして5-10秒キープ

[写真3枚目]横から見たところ。頬を引き上げるよう意識しながら、首筋をピンと伸ばす

★「亀のしあわせ」のポイント

下あごを突き出しながら首を伸ばす様子が、甲羅から顔を出す亀の動きに似ていることから名づけられた顔ヨガです。広頚筋はもともと口角を下げる筋肉なので、それに逆らって口角を上げるトレーニングをすることで、口角の可動域が広くなります。(間々田先生)

教えてくれたのはこの方

  • 間々田佳子先生の顔写真

顔ヨガ講師/タンゴダンサー・講師
間々田佳子(ままだ よしこ)先生
4歳よりクラシックバレエ、ピアノを始め、その後あらゆるダンスを経験。2010年アルゼンチンタンゴダンス世界選手権アジア大会での優勝経験を持つ。2013年フェイシャルヨガ講師研修終了。テレビ、雑誌、新聞などのメディアや講演等でも活躍中。
http://w-tango.com

from編集部『結婚式直前でもあきらめないで!』

たとえ1週間でも、毎日続けることで着実に顔ヨガの効果があらわれるそう。間々田先生の真似をして私もチャレンジしてみましたが、翌日にはあごから首にかけて筋肉痛になったのにはびっくり。まずは鏡を見ながら、左右均等に顔を動かすようこまめにチェックして顔ヨガのポーズを作るよう心がけてみてください。顔の癖がわかれば、左右のバランスを整えることにもつながりますよ。

監修・出演/間々田佳子
ヘアメイク/国府田圭
取材・文/田中英代(Blue Ladybird)

※この記事に掲載されている情報は2015年9月時点のものです。
  • 挙式1年前
  • 挙式・披露宴
  • ドレス・衣裳
  • 結婚準備全体
  • 大人きれい
  • ヒロイン気分